読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DirectionOrderについてあれこれ。 - 20160517

出せる情報を吟味しながらでしたので間が空いてしまいました。

コンスタントに雑記を書いていけたら良いのですが。

 

f:id:one-dot-of-soul:20160518014252p:plain

 

DirectionOrderについてあれこれ。

 

自分自身比較的ジャンルを問わずゲームをするようにしてるのですが、

少し頭を使うマス移動のシミュレーションが昔から好きでして、

光栄の三國志であったり、ファイアーエムブレムGジェネ(前身のガチャポン戦士)は寝る間も惜しんで遊んだ記憶があります。

 

スマホゲームでも色々と探してみたのですが、

自ユニットを個別選択して動かすオペレートはスマホには合わないのではないかと思い、

模索した結果、ボコスカウォーズ的動作の自ターンにフリックした方向に自ユニットが全部動こうとする…というところに行き着いたのが企画の走りです。

まぁそこから作業期間を1ヶ月(実装2週間+調整レベルデザインデバッグ残り)で区切ってリリースするというような流れでした。

この頃、開発環境のUnityも一種転換期でして、UI周りがuGUIとして内包されましたので、その使い方の練習も兼ねていました。

技術面に関しては、ライティング周りの知識を補強するためにあれやこれや行おうとして、入れて試して外したり等を行ってました。

 

開発リリース当初はUnity4系でしたが、

今回iOSの出力調整も行っているのでUnity5への移植が一区切りついたような感じです。

(※ストアにリリースしていないだけで現在公開中のバージョンでiOSに向けて出力したものも存在はしていた)

上の画像はUnity5のエディタ上で動かした記念にカメラをいじくってみました。

後はMacに環境移して出力して動作テスト、申請の流れでしょうか。

1年越しのiOS版リリースに向けてあと一歩、頑張れたらと思います。

 

f:id:one-dot-of-soul:20160518015923p:plain

 

平行して進めてるもの。

ちょこっとこんな感じのものも進行中です!